RAJABROOKE

 

 

 

 

 

 

 

今シーズンから当店で新たにお取り扱いをさせて頂いているブランド

 

【RAJABROOKE /ラジャブルック】をご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【RAJABROOKE】は19SSシーズンに1stコレクションを発表したニューブランド。

 

その昔、世界の昆虫コレクターが夢中で追いかけたマレーシアの国蝶”ラジャブルック”を

 

ブランド名に冠しており、大阪を拠点に活動するデザイナーが

 

幼少期を過ごしたマレーシアに代表されるアジアの文化を独自の視点で切り取りながら

 

デザイナー自身の周りの環境やカルチャーを反映させたコレクションを展開しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずご紹介は、このブランドの代名詞と言える"手ぬぐい"。

 

東南アジアの特産品であるバティック柄をサンプリングして

 

インクジェットで落とし込んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糸が細く目の詰まったインクジェット専用の特岡生地に拘る事で

 

手ぬぐいの風合いを損なわずにナチュラルな仕上げに。

 

ストールとして巻いたり、夏はタオル代わりに使ったり

 

カバンに巻きつけたり、ターバンにしたり

 

ちょっとしたアクセントに幅広く活用出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

RAJABROOKE

“Asian Batik Tenugui”

Color : BLUE , GREEN , AZUKI

Price ¥2,800 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

そして、ウェア類はこちらがラインナップ。

 

透湿、防水、防風性に優れた高密度のナイロン生地を採用した

 

"アノラックジャケット"、"イージーパンツ"、 "バケットハット"がリリースされており、

 

90年代のアウトドアウェアに見られるような、張りのあるタフな質感が

 

とても玄人好みな素材感となっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セットアップもオススメのこちらは、クラシカルなアノラックジャケットと

 

USミリタリーのトレーニングパンツのデザインをベースに、無駄を削ぎ落とす事で

 

すっきりとした現代的な印象に仕上げていながらも、随所のアジャスターや

 

リフレクターコードなど、細かに拘りのディティールを盛り込んでいます。

 

立ち襟部分には雨風を防ぐのに便利なバイカラーのフードを収納されていて

 

急な雨も怖くありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動きやすいように計算された、ゆったりめのシルエット。

 

ジャストはもちろん、ワンサイズオーバーでルーズな着こなしもオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

RAJABROOKE

“Nylon Kerja Jacket”

Color : GREEN

Price ¥30,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

RAJABROOKE

“Nylon Kerja Pants”

Color : GREEN

Price ¥22,500 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

そして同素材の"バケットハット"は

 

すっきりとしたルックスの丸天スタイルのデザイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも日除けや防寒にも便利な収納式の耳当てや

 

フィット感を好みに調節出来るドローコードを施しており

 

機能性が高められております。

 

アウトドアはもちろん、街使いにもシーズンを問わず

 

大活躍してくれますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RAJABROOKE

“Nylon Kerja Hat”

Color : GREEN

Price ¥11,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

ニューブランドの【RAJABROOKE /ラジャブルック】

 

早速店頭でもご好評を頂いておりますので

 

初見の方はぜひお早めにチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

コメント