OUTIL “MAILLE LEE”

 

 

 

 

 

 

OUTIL(ウティ)からは、

 

保温性抜群の縮絨ウールを使用したスウェットも届いております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生地の編み立てから縫製、原料まで全てバスク地方の工場で製作した拘りの逸品。

 

表情の味わい深さと、着用につれてじっくりと体に馴染んでいくような

 

目の詰まったがっしりとした手触りが上質さを感じさせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボディーは前Vガゼットの付く古い年代のヴィンテージスウェットのディティールを採用。

 

ギュッと詰まった首元のクラシカルなリブが印象的で、

 

ワイドな身幅とすっきりとしたアームラインで絶妙なシルエットに仕上げています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルなボディーに他にはない重厚な素材感がとてもマッチ。

 

一度袖を通せば素材やシルエットへの拘りが味わえます。

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL

“MAILLE LEE”

Color : GRAY

Price ¥33,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

トップスに、インナーに、

 

冬の時期はとことん着回せる1枚ですのでぜひこの機会に如何でしょうか。

 

 

 

 

 

 

OUTIL から。

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL (ウティ)から、

 

定番のカバーオール、トラウザーズが入荷しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今作の生地は、オリジナルで織り上げたモールスキンを使用。

 

古い年代のビンテージに見られる鋭い光沢と薄手の質感が特徴的です。

 

程よい張りがありながらも従来の厚手のモールスキンに比べ

 

とてもしなやかな着心地が良く、風合いの経年変化も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユーロワークウェア特有の洗練した雰囲気を感じさせてくれるオーセンティックなデザイン。

 

折り返すとラペルジャケットのように着れるクラシカルなスタンドカラーが印象的です。

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL

“VESTE GABARRET”

Color : CHARCOAL

Price ¥32,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

そして、トラウザーズは独自のパターンで制作。

 

一見、アメリカやヨーロッパを問わず各国のワークパンツに共通するような

 

ベーシックなスタイルですが、こちらはヒップの中央をシームレスに仕立て

 

股下に深めのガゼットを施す事で、ブランド独自のシルエットを表現しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰回りは無駄なもたつきが抑えられていて、すっきりとした印象ながらも

 

股下からストンと綺麗に落ちるワイドストレートシルエットが特徴的です。

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL

“PANTALON ALBI”

Color : CHARCOAL

Price ¥24,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

そして、“VESTE GABARRET”にUSED加工&リメイクを施した

 

スペシャルアイテムも届いております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはチャコールとインディゴモールスキンのパッチワークが

 

相性抜群なコントラストを生んでいます。

 

長年着込んだようなフェード感、程よいリペアが◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルなコーディネートにさらっと取り入れるだけで

 

個性を十分に演出してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL

“VESTE GABARRET”

COLOR : USED

Price : ¥39,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

クラシカルで上質な洋服がお好みの方。

 

ぜひ店頭にてチェックしてみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

OUTIL “ESPADRILLE BANCA”

 

 

 

 

 

 

OUTIL (ウティ)から、

 

本場フランスで製作をした拘りのエスパドリーユが届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アッパーにはとても柔らかな質感と発色の良さが特徴の上質なカウレザーを採用し、贅沢な仕上がりに。

 

丁寧な手作業で縫い合わせた麻縄とラバーソールは本格派なエスパドリーユの伝統的な雰囲気が漂います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穿き込む事でレザーの足への馴染みと風合いの経年変化が味わえるのも醍醐味。

 

カジュアルなボトムスはもちろん、ワーク、ミリタリーパンツとの相性も抜群です。

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL

“ESPADRILLE BANCA”

Color : RED , BLACK

Price ¥13,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スリッポン、サンダル感覚で穿けるラフな着用感ながらも

 

大人の上品さをしっかり演出してくれる逸品。

 

もう夏物をご準備されている方は、ぜひこちらもチェックしてみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

OUTIL “TRICOT GROIX”

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL (ウティ)から、

 

フランスの老舗ブランド【Le minor/ルミノア】にて別注製作をしたバスクシャツが届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレンチマリンアイテムの定番とも言えるバスクシャツでは、生地の織りから縫製に至るまで、

 

全ての工程をフランスの自社工場にて行う【Le minor】製ならではの

 

オーセンティックな仕上がりになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴィンテージのようにザラっとしたドライな風合いのコットン生地は、一枚着にはもちろん、

 

インナーにも取り入れやすい中肉厚の生地。

 

程よいテンションで編み込まれているので、洗濯を繰り返して生地の目が詰まっても

 

張りが出すぎず、しなやかな肌触りと快適な着心地をキープしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リラックスした雰囲気で涼しげに着れるお馴染みのボートネックに加え、

 

全体的にゆったりとした着用感の伝統的なフォルムはそのままに、

 

背中に独特な継ぎ合わせとスリットを採用することで

 

OUTIL 独自のディティールに仕上げています。

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL

“TRICOT GROIX”

Color : BLACK / GITANE

Price ¥14,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

Color : ECRU / GITANE

 

 

 

 

 

 

 

洗い込む事で風合いの経年変化を味わいながら、長年愛用して頂ける逸品ですので、

 

上質なカットソーをお求めの方はぜひお試しになって下さい。

 

 

 

 

 

OUTIL “PANTALON COMPS”

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL (ウティ)から、

 

清涼感のあるリネン100%素材のベルテッドイージーパンツをご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏のリラックススタイルにも最適なアイテム。

 

薄手ながら独特なコシと凹凸感が味わい深く、

 

そしてリネンらしい光沢も上質な素材感となっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに日本の職人の丁寧な手作業によりインディゴ染めが施されており、

 

素朴で深みのある色味と風合いを表現。

 

OUTILの作るアイテムはどれも、染めや生地にとことん拘っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切り替えを施して独自のパターンで仕立てたボディーは、

 

ウェストをギュッと絞った際も腰回りの無駄なもたつきとドレープ感が抑えられていて、

 

裾に向かって綺麗なAラインを演出してくれます。

 

素材同様に清涼感を高めてくれるクロップド丈に設定。

 

スニーカーはもちろん、夏のサンダルとも相性は抜群です。

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL

“PANTALON COMPS”

Color : INDIGO

Price ¥25,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

こちらも着用につれてのインディゴの風合いの変化が楽しみですね。

 

夏も涼しくゆるく穿けるボトムスをお探しの方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

OUTIL “CHEMISIER FIRMINY”

 

 

 

 

 

 

 

新しくお取り扱いがスタートしたOUTIL (ウティ)からは、

 

ブランドの定番型シャツ “CHEMISIER  FIRMINY”も入荷しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄手で軽く、しなやかな着心地ながらも、独特なぬめり感を持つコットンの平織りを使用しており、

 

さらにインディゴ(藍)と同じように希少とされるブルー系の染料植物のひとつ、

 

パステルを使ってフランスの伝統的な染色方法で丁寧に手染めが施されています。

 

透き通るような爽やかな淡いブルーの色味が印象的で、

 

手染めならではの柔らかな雰囲気とナチュラルなムラ感に味があり素朴な表情です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワークテイストな大きめのフロントポケットは、

 

物を出し入れする際に手が伸びやすいように胸よりもやや下に配置。

 

品のあるスタンドカラーは折り返す事で、スモールカラーやオープンカラーとしても着用が可能です。

 

カフスのない一枚仕立ての袖先はロールアップもし易く、

 

一見シンプルなデザインながらも随所に機能性を高めたディティールが盛り込まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立体的で丸みのある袖付けに加え、身幅のゆったりとしたリラックス感のあるシルエット。

 

暖かい季節はボタンを開けてカーディガンのようにサラッと羽織るのも様になります。

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL

“CHEMISIER  FIRMINY”

Color : PS / L.BLUE

Price ¥25,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

着用と洗いを繰り返す事で素材の経年変化も存分に楽しめますので、

 

長く愛用してみては如何でしょうか。

 

 

 

 

 

OUTIL

 

 

 

 

 

 

 

今シーズンから新しくお取り扱いをさせて頂くこちらのブランド、

 

【OUTIL /ウティ】をご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【OUTIL / ウティ】はデザイナー宇多氏により、主にフランスのビンテージワークウェアや

 

ミリタリーウェアからインスパイアされたアイテムを展開する2016年スタートのブランドです。

 

OUTIL(ウティ)とはフランス語で「道具」や「ツール」を意味し、

 

デザイナー自身が様々な目的の為に作られていた洋服を道具として捉え、

 

独自のアレンジを加えてプロダクトしています。

 

日本国内での技法を用いた生産はもちろん、風合いに拘り抜くデザイナー自らフランス現地を訪れ、

 

現在では貴重とされるフランスの伝統的な染色技法などを研究し、

 

職人とも密なコミュニケーションを行いながら、その生産背景も大切にして丁寧に作られたアイテム達は、

 

まるでビンテージウェアさながらの奥深い経年変化を楽しませてくれます。

 

そんな【OUTIL /ウティ】から、フランスメイドのアイテムを3型ご紹介です。

 

 

 

 

スタンドカラーのカーバーオール、ハンティングの要素を取り入れたコート、トラウザーズ、

 

今回ご紹介の物はすべて同じ生地が用いられております。

 

フランスにて織り上げた粗めのコットンキャンバスに、日本国内の高度な染色技法を用いて

 

1900年代頃のフレンチワークに見られる色味を表現。

 

染色技術が粗野だった当時同様にブラックインディゴとブルーインディゴの両方で染め上げる事で、

 

とても引き締まったダークな表情に仕上がっています。

 

着用と洗いを繰り返す事でブルーインディゴが浮き出て、味のあるフェード感やパッカリングなどが生まれ、

 

立体的な経年変化をお楽しみ頂けるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

折り返すとラペルジャケットのように着れる、

 

クラシカルなスタンドカラーが印象的なカバーオール。

 

ユーロワークウェアの洗練した雰囲気を感じさせてくれるオーセンティックなデザインです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一見シンプルですが、ボディーに対して綺麗にバランスの取れたパッチポケットの機能的な配置や、

 

着用時の快適さを生む丸みのある袖付け、身頃の程よいAラインなど、

 

実際に袖を通してもらうと、目には見えない拘りも感じて頂けるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL

“VESTE GABARRET”

Color : INDIGO

Price ¥39,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

そして、ビンテージハンティングウェアをモチーフに制作したコート。

 

比翼仕立てのステンカラーコートをベースに、

 

ハンティングウェアのクラシカルな要素を街着としても機能的に使えるようにアレンジされてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古い年代のフレンチハンティングのアイコンとも言える動物柄メタルボタンも

 

とても玄人好みですね。

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL

“MANTEAU PEILLE”

Color : INDIGO

Price ¥48,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

そして、同じくフランスメイドのトラウザーズ。

 

一見、アメリカやヨーロッパを問わず各国のワークパンツに

 

共通するようなベーシックなスタイルですが、

 

ヒップの中央をシームレスに仕立てていたり、股下に深めのガゼットを施す事で、

 

ブランド独自の シルエットが表現されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰回りは無駄なもたつきが抑えられていてすっきりとした印象ながらも、

 

動きやすいようにたっぷりと幅の取られた股下からストンと綺麗に落ちるワイドストレートシルエット。

 

折り伏せ縫いの裏側はパイピング処理で手間をかけた丁寧な縫製。

 

フロントのサイドは手の収まりやすいスラッシュポケット、

 

ヒップにはとても使いやすいラウンド型のパッチポケットを配置しており

 

機能性も実に洗練された印象です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL

“PANTALON ALBI”

Color : INDIGO

Price ¥30,000 +TAX

 

 

 

 

 

 

 

OUTIL(ウティ)の展開するアイテムたちはとても落ち着いた雰囲気ですが、

 

それぞれに語り尽くせない程の拘りが隠れていますので、

 

店頭にお越しになられた際はじっくりとご説明をさせて頂きますね。

 

ヨーロッパのビンテージウェアに馴染みのある当店のお客様にもきっと

 

関心を持って頂けるアイテムだと思いますので、ぜひともご覧になりにお越し下さいね。

 

 

 

 

1