BuddyOptical

 

 

 

 

 


誠に勝手ながら、7月13日(木)は実店舗の定休日となります。

ウェブショップの発送業務、商品のお問い合わせ等の対応は通常通り行っております。

何卒よろしくお願い致します。








アイウェアブランド BuddyOptical(バディーオプティカル)から、

長らく欠品していた定番モデルに加え、新型モデルも並んで入荷致しました。















早速、初入荷の新型モデル "Oxford (オックスフォード)”をご紹介。

Oxford UNIVERSITY / オックスフォード大学 をイメージしたモデルで、

大きめのレンズサイズ、細いリムのボックスシルエットのフロントに細いテンプルの組み合わせが特徴です。

程よい抜け感と色気を備えたデザインは、洋服のコーディネート次第で幅広い印象の変化を楽しめます。








BuddyOptical
”Oxford”
Color : BLACK , DARK FOREST
Price ¥23,000 +TAX

”Oxford SG”
Color : Buffalo horn
Price ¥24,000 +TAX







そして、以前も完売の早かった”Sorbonne(ソルボンヌ)”を含め、

人気の定番モデルも久々に店頭に充実しました。

気になっていたモデルなど、この機会に改めてチェックしてみては如何でしょうか。








BuddyOptical
”Sorbonne”
Color : DARK FOREST , BLACK
Price ¥23,000 +TAX








BuddyOptical
”CORNELL”
Color : BLACK
Price ¥19,000 +TAX








BuddyOptical
”MIT”
Color : BLACK , BROWN TORTOISE
Price ¥20,000 +TAX








BuddyOptical
”Princeton normal”
Color : SILVER
Price ¥24,000 +TAX








BuddyOptical
”Emory”
Color : GOLD , ANTIQUE GOLD
Price ¥24,000 +TAX







夏のラフな装いでお出かけする日々もまだまだ続きそうですので、

コーディネートの味付けに、アクセサリー感覚でぜひ取り入れてみて下さい。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ち致しております。

 

BuddyOptical ”Sorbonne”

 

 

 

 

 

 


アイウェアブランド BuddyOptical (バディーオプティカル)から、

当店初入荷の新作モデルをご紹介です。















新たな展開となる“Feel college Euro Collection”より、一発目のリリースとなるのは

フランスのパリ第一大学(パンテオン・ソルボンヌ)をイメージしたモデル ”Sorbonne/ソルボンヌ”

ボストン型同様に丸みのあるレンズですが、このフレーム上部の直線的で平らなデザインが特徴の

クラウンパント言われる伝統的な形状は、40年代~50年代にヨーロッパの人々が

好んで愛用していた事で知られています。















クラウンパントは個性的なフォルムなのでそれなりに印象強さはありますが、

BuddyOpticalではさらにテンプルを独特な形状かつ極限まで細く仕上げる事で、繊細さも漂う雰囲気に。

コーディネートやシーンを選ばずに愛用して頂けます。














"DARK FOREST"  と "OAK" の2カラーが入荷。

どちらもマットな色合いが新鮮です。








BuddyOptical 
”Sorbonne”
Color : DARK FOREST , OAK
Price ¥23,000 +TAX







従来のボストン型に飽きてきた方にはとてもオススメのモデルですので、

アイウェアをお探しの方はぜひこちらもお試しになってみては如何でしょうか。

 

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆RADICAL年末年始の営業日程のお知らせ ☆☆☆☆☆☆☆☆

          
       12/26(月) 臨時休業

       12/27(火)13 : 00 ~21:00 (通常営業)

       12/28(水)13 : 00 ~21:00 (通常営業)

       12/29(木)13 : 00 ~21:00 (通常営業)

       12/30(金)13 : 00 ~19:00

         12/31(土)休業

 

       1/1(日)休業

 

                    1/2(月)12:00 ~ 20:00

 

        1/3(火)12:00 ~ 20:00

何卒よろしくお願い致します。

  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

Facebook / Twitter
Instagram

 

 

 

 

BuddyOptical から。







アイウェアブランド BuddyOptical (バディーオプティカル)から、

日差しの強い夏本番のお出かけに必須なサングラスが当店初入荷です。














今回はクリアレンズでも定番人気モデルとなる3型が入荷。

落ち着きのあるダークグリーンのレンズをセレクトしてサングラスに仕様変更して頂きました。

レンズは国内屈指のサングラスメーカーである(株)乾レンズのマルチコートレンズを使用。

UVカットはもちろん余計な反射を抑えクリアな視界が確保されています。

当店でもご好評の "CU" , "BROWN" の2モデルに加え、

初入荷となる ”IAS” は、同じく人気モデルの”PRINCETON”のレンズフレームに飾られた

エナメルコーティングを省略し、メタルフレームそのものの風合いを活かしたアップデートモデルと

なりますので、こちらも必見です。
















BuddyOptical 
”CU SG”
Color : Tortoise / Green Lens
Price ¥21,000 +TAX
















BuddyOptical 
”Brown SG”
Color : Brown Tortoise / Green Lens
Price : ¥20,000 +TAX
















BuddyOptical 
”IAS SG”
Color :  gold / Green Lens
Price ¥24,000 +TAX







サングラスは紫外線防止の用途としてはもちろん、夏らしい着こなしの雰囲気作りにもアクセサリー感覚で

取り入れて頂きたいアイテムですので、ご来店の際はぜひお気軽にお試し下さいね。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちいたしております。



Facebook / Twitter
Instagram

BuddyOptical





アイウェアブランド、BuddyOptical (バディーオプティカル)から、

欠品していたモデルの再入荷、そして当店初入荷モデルも届いておりますのでご紹介です。




1960年代~1970年代の大学に通う若者達のファッションをイメージして、

ヴィンテージのカレッジTシャツやスウェットを身につけるように難しいコーディネートは必要なく、

普段着でいつも身につける事が出来るよう、当時のイメージを損なわず現代的に

日常に溶け込みながらも、ファッションに貪欲さを持ち続ける事を忘れて欲しくないという思いから生まれた、

BuddyOptical のファーストコレクション“Feel college”より、前回ご好評のモデル、新入荷モデルを含め

3型届いております。









BuddyOptical 
”CU”
Color : BLACK , BROWN TORTOISE , TORTOISE
Price ¥20,000 +TAX




こちらはご好評につき全カラー欠品を致しておりましたCOLUMBIA UNIVERSITY / コロンビア大学 を

モデル名にした"CU"。

卒業生・教授に数多くのノーベル賞受賞者を輩出する世界的な研究大学として有名な大学で

ニューヨークのマンハッタンに位置する全米では5番目に古いアイビー・リーグの1校。

このモデルでは、運動こそ苦手だが、研究を一筋とするような物理学部の研究生をイメージしています。

バランスのとれたボストン型はナードとモードの両方を合わせた特別な雰囲気を演出してくれます。








BuddyOptical 
”Princeton normal”
Color : SILVER , GOLD
Price ¥24,000 +TAX







こちらはPRINCETON UNIVERSITY / プリンストン大学 をモデル名に。

理数系の分野で著名人を数多く排出する大学で、1911年に同校にて学位を得たノーベル賞物理学者の

クリントン・デイヴィソン等からインスパイアされたモデル。

どんな服装にも馴染みの良いスッキリとしたフォルムは、モダンにもクラシカルにも演出してくれます。

前回はケーブルテンプルタイプが入荷しておりましたが、今回は掛けやすさを重視したい方のために

標準的な形状のテンプルをご用意致しております。








BuddyOptical 
”Brown”
Color : BLACK HALF , BROWN TORTOISE
Price ¥20,000 +TAX







そして、BROWN UNIVERSITY / ブラウン大学 をモデル名にしたこちらは当店初入荷です。

他のアイビー校と比べ国際色が強く、主要大学で初めて黒人女性を大学総長とした大学で、

BROWNではまだ差別意識の高かった60年代のアメリカで、官僚を目指す黒人学生をイメージ。

少し小ぶりなスクウェアシェイプは意志の強さを強調しています。

フロントのかしめ飾りは程よい重厚感で、まさにアメリカンクラシカルな雰囲気を漂わせた逸品です。




メガネはデザインだけでなく、掛け心地やフィット感も実は大切な部分なので、

長く愛用するためには丁寧に作られた物を選びたいですね。

MADE IN JAPAN に拘り、熟練の職人が仕上げたBuddyOpticalのメガネは

個人的にも日々愛用していますが、掛け心地や質の良さにはとても安心感が得られます。

拘った眼鏡をお探しの方は、ぜひお試しになってみて下さいね。




Facebook / Twitter
Instagram

BuddyOptical












本日は当店で新しくお取り扱いがスタート致しました

アイウェアブランド "BuddyOptical / バディーオプティカル"のご紹介です。



当店のこれまでのお取り扱いで言えばANACHRONORM(アナクロノーム)との

コラボアイテムが記憶に残っている方もいらっしゃると思いますが、この機会ですので、

入荷アイテムと並んで、ブランドコンセプトもじっくりとご紹介させて頂きますね。














《Buddy》とは英語で親友や相棒を意味し、戦友の様なとても近しい存在を表します。

また眼鏡をかけて人前に出る事が美徳とはされなかった時代に、

そういった人々の意識を一気に変えさせた偉大なるミュージシャンのイメージを反映したものです。 



ひとりの人が眼鏡を着用する、または着用しない理由は様々。

前者では視力の補正の為、服装のコーディネートの為、紫外線防止‥。

後者ではそもそも視力は悪くない、コンタクトで間に合っている、わずらわしいetc‥。

この様にそれぞれに理由は様々で、その選択も一個人の最良の判断のもと選択されたものと思われ、

眼鏡に携わる人々も誰もそれらを強要することは出来ません。(医療的判断を除いては)。



そんな中、眼鏡を着用する人口の増加を願い、

眼鏡がもっと身近な存在になる事と、『気心の知れた仲間や、相棒の様な存在』である事が大切と考え、

そして、ライフスタイルの中に自然とある『ワードローブ』の様な存在である事を目指しながら、

これらの条件を満たす最良のレンズの選定・フレームデザインを考え始め、

眼鏡の生産に取り掛かったのが『Buddy Optical』です。



そして、そんなアイウェアブランドのファーストコレクションとなるのが、“Feel college Collection”。

1960年代~1970年代の大学に通う若者達のファッションをイメージして、

ヴィンテージのカレッジTシャツやスウェットを身につけるように難しいコーディネートは必要なく、

普段着でいつも身につける事が出来るよう、当時のイメージを損なわず現代的に

日常に溶け込みながらも、ファッションに貪欲さを持ち続ける事を忘れて欲しくないという思いから

ファーストコレクション“Feel college”は生まれました。



彼らの生み出したスタイルと同様、幅広い年齢層をターゲットとし、

およそ20代~50代の男性の着用を意識したデザインで、

また各モデルにUSカレッジの地名またはその略称が付けられているのも特徴的です。

これからご紹介させて頂くそんなモデル達から、カレッジやユニバーシティの空気感を感じてみては如何でしょうか。








BuddyOptical 
”MIT”
Color : BLACK , CLEAR , TORTOISE
Price ¥20,000 +TAX





こちらはMASSACHUSETTS INSTITUTE OF TECHNOLOGY / マサチューセッツ工科大学 をモデル名に。

国際的に科学技術大学のモデルとなっているMIT。

伝統を重んじるアイビー大学と違い、実践的な研究による学習法をスタイルとしています。

MITはシンプルなスクウェアフロントに太めのテンプルを組み合わせる事で、クリエイティブな印象を与えてくれます。













BuddyOptical 
”CU”
Color : BLACK , BROWN TORTOISE , TORTOISE
Price ¥20,000 +TAX




こちらはCOLUMBIA UNIVERSITY / コロンビア大学 をモデル名に。

卒業生・教授に数多くのノーベル賞受賞者を輩出する世界的な研究大学として有名な大学で

ニューヨークのマンハッタンに位置する全米では5番目に古いアイビー・リーグの1校。

このモデルでは、運動こそ苦手だが、研究を一筋とするような物理学部の研究生をイメージしています。

バランスのとれたボストン型はナードとモードの両方を合わせた特別な雰囲気を演出してくれます。


 







BuddyOptical 
”Wisconsin”
Color : BLACK , DARK TORTOISE , GRAY SMOKE
Price ¥22,000 +TAX





こちらはUNIVERSITY OF WISCONSIN-MADISON / ウィスコンシン大学をモデル名に。

アメリカの州立大学の中では難関とされるWISCONSIN大学は、1849年にウィスコンシン州マディソンに本部を設置。

このモデルでは60年代の司書を目指す学生をイメージしています。

小ぶりでボリューム感のある野暮ったい印象を持ち、合口をマイカットにする事でよりクラシックな雰囲気に。

またテンプル側蝶番に立体鋲を配する事で高級感を演出しています。

控えめなデザインでありながらしっかりした主張があります。








BuddyOptical 
”Princeton Cable”
Color : SILVER , GOLD
Price ¥24,000 +TAX






こちらはPRINCETON UNIVERSITY / プリンストン大学 をモデル名に。

理数系の分野で著名人を数多く排出する大学で、1911年に同校にて学位を得たノーベル賞物理学者の

クリントン・デイヴィソン等からインスパイアされたモデル。

エンプルにはケーブルテンプルを使用する事で、20世紀初頭の古き良き時代感を演出しています。







BuddyOptical 
”Emory”
Color : GOLD , BRUSH SILVER
Price ¥22,000 +TAX






こちらはEMORY UNIVERSITY / エモリー大学 をモデル名に。

ジョージア州アトランタに本部を置く大学で、ガン・疫病の国際的研究機関と隣接し、その一大拠点となっています。

このモデルでは神経質そうな疫学研究生をイメージしており、フロント上部からのワンブリッジにすることで

繊細かつ大きなインパクトを与えてくれます。












こんな感じで、新しく当店に加わった”BuddyOptical”の眼鏡ですが、

第1弾入荷という事で、型数やカラーも豊富に店内にも並べる事が出来ました。




よく雑誌の眼鏡特集なんかで、こんな形の顔や眉毛の人にはこのタイプの眼鏡がオススメ、、、

なんて言うセオリーみたいなものを目にすることが多いですが、そんな幅の狭い選び方ではなく、

このテイストのシャツにはこの眼鏡を合わせてとか、この色味のシャツにはこの色の眼鏡を合わせて、

みたいな感覚で、身につける人を知的に魅せたり男らしく魅せたりしながら、眼鏡をアクセサリーとして

着こなし全体の雰囲気に溶け込ませて欲しい、と考えながらデザイナーの池原氏は物作りをしているようです。




国内外問わず、数多くのアイウェア(眼鏡)ブランドが存在していますが、

ファッションを楽しむ人にしっかりとリンクさせる事を考えた”BuddyOptical”の眼鏡は、

当店のお客様にもきっと共感して頂けるのではないでしょうか。




それぞれみなさまにお気軽にお試し頂けるように、店内にディスプレイしておりますので、

ぜひ素敵な眼鏡たちをご覧になりにお越し下さいね。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ち致しております。




Facebook / Twitter
Instagram
1